三連単マルチで回収率500%を狙う

競馬予想ブログです。買い目は三連単一頭軸マルチが中心。

マイルチャンピオンシップ

メンバーを見て思った、逃げ馬が多い、と。

そうなると、ハナを争ってハイペースになって逃げ・先行馬総崩れとなりそうに思えるけど、逆に牽制しあってミドルペース程度に落ち着くんじゃないかと考えている。

そうなってくると買うべきは逃げ馬。展開予想がハズレたら馬券も自動的にハズレるが、そのぐらいでちょうどいいと思っている。

 

本命はマルターズアポジー

ウインガニオン以下を完封した二走前の関屋記念はもちろんの事、前半1000m通過が57.1秒という厳しい流れを作った上で4着に粘った前走の京成杯AHには正直驚かされた。先行馬総崩れの中、トップハンデ58kgを背負った上でのこの結果は地力の高さの証明と言えるだろう。

今回はGⅠとあって一気に相手関係は強化されるけど、そこまでレベルは高くないと思われるマイル戦線。展開次第の部分はあるけれど三着内は堅いと見た。

 

予想・印・買い目

◎:マルターズアポジー

◯:人気ブログランキングへ

▲:サトノアラジン

△:エアスピネル

△:イスラボニータ

×:ウインガニオン

×:グランシルク

×:クルーガー

×:ヤングマンパワー

 

対抗は人気ブログランキングへ

三番手評価にしたサトノアラジンとの比較で迷ったけど、雨の影響が残るなら馬場適正を加味してコチラを上位に取る。

昨年から安定感した戦績を残しているのにこの人気なら十分買いだと思う。

 

そしてサトノアラジン

多分一番強いのはこの馬だと思うけど、それはあくまでも良馬場であればの話。

当日の馬場の乾き具合次第だけど、良馬場発表でも稍重に近い状態になるだろうと仮定して印を下げた。普通に頭まであると思っている。

 

ヒモには流石に切れないエアスピネルイスラボニータ

ヒモ評価にまで下げたのは二頭とも過大評価されている傾向にあると考えたから。強い馬であることは間違いないけれど、地力の差はそこまで無いと思っている。

 

人気薄で面白そうなのがウインガニオン、グランシルク、クルーガー、ヤングマンパワーあたり。今回は二頭軸で行くのでちょっと広げてみたいと思う。

 

三連単◎◯二頭軸マルチで勝負。