三連単マルチで回収率500%を狙う

競馬予想ブログです。買い目は三連単一頭軸マルチが中心。

キャピタルステークス

三歳馬や条件戦勝ち上がり組と重賞実績馬との比較が難しい一戦。

荒れる要素は満載なので、上手く高配当を拾えるようにしたい。

 

本命はマイネルハニー。

レースの主導権を握るのはおそらくこの馬。

前走カシオペアSは不良馬場だったので参考外に出来るし、離された5着だったけど十分健闘したと思える。

近走を見渡しても、マルターズアポジーが厳しい流れを作った小倉大賞典関屋記念の二戦以外では大崩れしておらず、マイルに関しても今年初戦の京都金杯では勝ち馬エアスピネルから0.4差の5着と健闘しており、距離適性にも問題は無さそう。

メンバーを見る限りマイペースの逃げが叶いそうな今回は巻き返してくる可能性が高いだろう。

 

予想・印・買い目

◎:マイネルハニー

◯:人気ブログランキングへ

▲:ダイワキャグニー

△:ダノンリバティ

△:ダノンプラチナ

×:ロジチャリス

×:オートクレール

 

対抗は人気ブログランキングへ

大敗続きで完全に人気を落としているけど、戦績を見る限りは完全な冬馬。

今年春までは重賞級の馬たちを相手に互角に戦ってきた訳なので、寒くなってきたことだしそろそろ復活するタイミングじゃないかと思っている。

 

三番手評価にはダイワキャグニー。

最初はこの馬本命も考えたけど、実績の少なさの割に人気し過ぎているので評価を下げた。

正直、毎日王冠を好走(0.2差4着)しただけでは信頼度に欠けるように思うんだけど、最近のレースで三歳馬の活躍が目立つので押さえない訳にはいかないとは思う。

 

ヒモには安定感のあるダノン二機・ダノンリバティとダノンプラチナ

押さえでダービー卿CT程度走れば馬券圏内だと思うロジチャリスと、前走圧勝にも関わらず人気してないオートクレールを。

 

三連単◎一頭軸マルチで勝負。